敏感肌でも安心のスキンケアをしましょう~ラクラクお肌ケア~

乾燥を防ぐ必要があります

身体

アレルギー疾患といった症状があります。これは名からわかりますように何らかのアレルギー原因で引き起こします、アレルギー疾患でも複数の種類別で分かれてくるため、自分がどのようなタイプかを確認しておく必要があります。

View Detail

高い美容効果で注目

美容

豊富な脂肪酸

杏仁オイルとはアンズの種の中心にある仁と呼ばれる部分から抽出された敏感肌にも使用できるスキンケアオイルで、高い美容効果があると近年注目を集めています。人間の皮脂に一番多く含まれているオレイン酸という成分が約65%含まれていることから敏感肌に優しいスキンケアオイルとして人気があります。その他にも若さの脂肪酸と呼ばれるパルミトレイン酸、リノール酸、ステアリン酸、パルミチン酸という5つの脂肪酸が含まれています。浸透性が良く、肌のハリを保ち、乾燥や荒れにも効果があると期待され、新陳代謝の衰えた肌の働きを活発にしてくれます。杏仁オイルが注目を集めるのには肌に優しい保湿オイルである以外にも理由があります。イボやイボの様なものに高い効果がある事が口コミで広まり、イボに悩む人に支持されています。

様々なイボに効果的

杏仁オイルの使い方は気になる部分に塗りマッサージするだけです。イボの改善を期待する場合はイボの部分に塗りましょう。2週間ほどでイボが小さくなったり、場合によってはイボが取れたという報告もされています。大きく目立つイボだけでなく、ブツブツやザラザラの小さいイボにも効果があるとされています。杏仁オイルはたくさんのメーカーから発売されています。産地や栽培方法、油の抽出方法などにそれぞれ特徴があります。また精製の度合いが低いものは杏仁豆腐に似た独特の匂いがありますが、精製度が高いとほぼ無臭です。メーカー別にどのような効果があるのか検証している比較サイトや口コミサイトもありますので、それらを参考にして自分にあった杏仁オイルを探すことができます。

敏感な肌の化粧品選び

ネイルチップ

アトピー体質の肌は乾燥が大敵なので、保湿が必要です。化粧水選びは、刺激が少なく余計なものが入っていない、自分に合ったものを選ぶようにしてください。身体の中から改善することと、肌の乾燥を守ることでアトピー対策をしましょう。

View Detail

若々しい肌にするために

スキンケア

古い肌細胞が増えることで、肌は老けた状態になります。しかし新しい肌細胞を生み出す力があるプラセンタを化粧品で肌に与えれば、肌は若々しい状態に生まれ変わります。その過程でニキビや吹き出物ができることがありますが、これは一時的なことです。そのため使用をやめず、使い続けることが大事です。

View Detail